So-net無料ブログ作成
検索選択
株投資法 ブログトップ
前の10件 | -

2017 クロス予定⇒報告予定(2/19更新) [株投資法]

クロス取引をする予定銘柄、後日銘柄結果報告をします。


>>>2016/12 株取引<<<

3月は権利付最終日28日(購入日)、権利落ち日は29日(売却日)です。


ーーーー過去実践⇒報告予定----
【2017年2月】
≪アダストリア(2685)≫

株価:2850
100株:3000円相当(買い物券)

≪ウエルシアHD(3141)≫

株価:6380
100株:3000円相当(Tポイント他)

≪クリレスHD(3387)≫

株価:1010
100株:3000円相当(食事券)


≪MORESCO(5018)≫

株価:1834
100株:2000円相当(物産品)

≪エスクローAJ(6093)≫

株価:1630
100株:1000円相当(クオカード)

≪しまむら(8227・権利確定日2/20)≫

株価:14730
100株:2000円分(2枚)

【2017年1月】
≪積水ハウス(1928)≫

株価:1875
1000株:魚沼産コシヒカリ5kg

≪ダイドードリンコ(2590・権利確定日1/20)≫

株価:6040
100株:自社商品(3000円分)

>>>>2016 クロス取引⇒報告予定<<<<

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

絶対は無い [株投資法]

最近読んだ本で面白かった本を紹介します。

株を投資する上で、絶対・確実という言葉に惹かれます。

でも、絶対は無いのです。凄腕トレーダーも今までは結果が良いというだけ!

未来はわからないのです。わかれば、思うがままに資産を増やす事ができ。

凄腕トレーダーがサルに負けてしまうのです。なぜなら、運が大部分を占めるから!

世の中には不確実がありふれており、その不確実を利用して多くを得る必要があります。そういったわからない部分といかに対応するべきか?どう考えるべきかといった方向性を教えてくれる。

ボーダー理論・ハイエナ等を考える上でもメンタル面で強くなれ。

投資といった面では資産管理をすることがリスク管理することになると考えさせれました。常にバブルは発生している?崩壊するまでわからない!いつ崩壊するかわからないといったわからない事を理解する良い本だと思います。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株価下落・・・もどらない [株投資法]

最近のヨーロッパ情勢により、株価が大きく下落しています。
予想ができていれば・・・と思うのですが、優秀ではないので自身には無理です。

株価が大きく下がる時、何が起こっているのか?と考えると・・・

売りたい株>買いたい株

の関係が成り立つと思います。この為大きく株価が下がります。下がると信用取引等で購入している人々(自身もそうですが・・・)が耐えきれなくなり、自主退場もしくは、強制退場(ロスカット)となります。

退場した場合、資産は目減りしています。目減りした資産での購入金額は以前に比べて減ります。

結果として、担保金の目減りで同じ株数を購入することはできず、株価はすぐには戻らないとの結論です。

逆に考えると・・・、下がっている今が割安で買い?とも考えれますね。

(例)資産1000万で2000万(信用含)購入

⇒株価下落・株式売却⇒資産750万に目減り

⇒再度1500万(信用含)購入。

>>>ロスカットは必要か?<<<
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

現状維持すら大変・・・・ただ意地でも2倍 [株投資法]

現状維持というと簡単にも思えますが、いろいろな面で現状維持をすることが難しくできなくなっています。P店でも前年比100%を達成することは困難で前年割れ業界縮小しています。体の面でも20歳ぐらいまでは維持向上が簡単にできるのにできなくなり、年をとり病院に行く羽目になります。今回は株価について、株価の譲渡損益を維持することができれば、配当利回り分の利益が得られます。資産が2倍になる72の法則をご存知でしょうか?税引き後の利回りが3%の場合は、72/3=24で24年後に資産が2倍になります。

>>>2016/5 株取引<<<

株価の維持も大変ですが、株のシステムを最大限いかすことで利益を増大させることができます。
例えば手数料、信用金利・売買手数料を少なくすることで利益を増やす事が出来ます。
今は6社の証券会社を利用しています。

①1日の約定代金が10万まで無料になる松井証券
②株主優待で売買代金のキャッシュバックがあるGMO証券
(2015/10~2016/3分の売買代金9915円、キャッシュバック5000円)

≪GMOインターネット(9449)≫

株価:1365(5/11現在)
100株:5000円割引

上記の2社をメインに売買をしています。譲渡益は狙えないですが節約は狙えます、優待利用でお得に取り引きできます。
ただ貸株金利が無い為、貸株金利のある3社を追加しています。
貸株金利については
>>>周りを見渡す(貸株金利)<<<
今年の実績額
2016/1 11944円
2016/2 11788円
2016/3 13557円
2016/4 12230円

キャッシュバック&貸株金利は雑所得の対象になるので年間20万以内に抑えるのが無難ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

理論的に勝つためには・・・ [株投資法]

株取引には必勝法がある?というのはご存知でしょうか?言葉であれば、たくさん存在しています。でも、本能的にそんなものは存在しないとも感じます。でも自身はあると信じたいと・・・。それを追い求めて、自身も様々なメルマガ登録して情報収集してますが、講座もしくはテキスト購入に誘導されてしまいます。
本当にそんなものがあるのなら、預ける金額を多くすれば多く儲けることができる。そんなことを教えるはずが無いと・・・。

公営ギャンブル等も同じ理論ですね、あるなら自身でやれば良いと。でも、過去の歴史からでは、ダウの犬等大きなリターンを得た実績ある投資法があります。実績がでることがわかっていれば、必勝法になるのですが、後だしじゃんけんですね。

株ではいろいろな条件を加えることで、投資法というものが存在します。実際にそういうものを見つけることが常勝する為には必要だとも教えています。~分析とか、そういうものがあると思うとワクワクします。

自身の新たな投資法チャレンジということでしばりを付けてみました。どこで利ザヤを稼ぐかというポイントで考えてみます。

①株主優待(配当)で稼ぎます。

理由)100株と株数を少なくすることで優待比率が高くなる傾向があります

②空売りはしません

理由)逆日歩・品貸料で費用が発生してしまいます

③手数料を0にします。
(松井証券の現物10万円まで0円を利用します)

理由)短期売買の際は手数料がリターンに大きく影響する

結局は松井証券の1日10万円まで無料をより良く使い、費用を最小限にして株主優待を受け取るということです。値上がり益は狙わず、1日約定代金10万円を守りひたすら続ける。

5月優待からスタートしてみます。クロス取引とは違う中長期クロスで、リスクは保有期間が長くなるということですかね・・・。

>>>知っていいた方が良い株取引(クロス取引)①<<<
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

クロス取引は実際何の為にするのか?(クロス取引③) [株投資法]

元本保証で高利回り・・・怪しい響きしか聞こえてきません。
資産を増やすと考える時、もっとも元本保証な行動が節約、投資よりも何倍も確実です。

節約の仕方では・・・
①安く買う
②安くする
③優待で置き換える
④節税する

①近くの店で安く買う、安い店は探せばすぐに見つかります。②クーポン・ポイントを利用して安くする。③日頃使っているものを優待で検索してみる。④税金の勉強をして節税することで税金を取り戻す。

意外と③④は普段の生活で利用する人は少なくなります。なぜクロスをするのかですが、

掲載した過去8件のトータルです。
トータル金額:3059400円
利益:1989円=12080-10091
リターン率:    0.065%

トータル利回り0.065%と低すぎますね。やる価値ナシと思われる方も多いでしょうが、でもトータルの

配当合計 15823円(19812円)

購入手数料合計:  8876円
配当調整金: 16807円

費用合計25683円が譲渡益のある場合、25683×20.315%=5217円還付されます。実際のリターンは、
利益7206円=1989+5217
リターン率:0.235%
しかも、利益12080円は税引き後に貰う金額なので利回りでは12080/(1-0.20315)=15125円で

利益:10251=15125-10091+5217
リターン率:0.335%

さらに配当控除をして19812円×7.2%=1426円、利益+2562円=19812-1426-15823で

利益:12813円=10251+2562
リターン率:0.419%

利回りが大きく変わりましたね、譲渡益がある・社会保険加入(配当控除をする場合)等とか条件は必要になりますが効果は大きくなります。小さなことですが、正しいことをコツコツやれば大きく育ちます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

他者と差をつける(長期保有メリット銘柄) [株投資法]

世の中は公平・平等なことを好むように思います。でも実際は・・・それではダメです。
人の行く裏道に道あり花の山という投資で有名な言葉があります。人と同じことをしていては儲けることはできないという意味で、資産形成する上で全員が金持ちにはなれません。

ただ全ての人に平等な時間が存在しています。平等な時間を味方につけることで得することができます。

今回は株取引きの他者との差をつけるとして長期保有の株主優待に触れたいと思います。

一般に株式はいつでも売買できる為、値動きが激しくなります。優待・配当を取得できる日のみを保有(クロス取引)といったリスクを減らした投資法も存在しています。
長期保有を優遇する為に、長期保有することで優待がグレードアップする会社があります。

長期保有で利回りが向上する為、時間の経過とともに株価が上昇しやすい銘柄になります。

≪ヴィレッジバンガードコーポレーション(2769)≫

1年未満     :買い物券10000円
1年以上2年未満:買い物券11000円
2年以上     :買い物券12000円

≪ビックカメラ(3048)≫

100株:買い物券3000円相当

1年以上2年未満:1000円相当追加
2年以上     :2000円相当追加

≪イーブックイニシアティブ(3658)≫

100株:ebook図書券1080円相当

1年以上:2160円相当
3年以上:3240円相当

≪ゲームカードジョイコホールディングス(6249)≫

100株:カタログギフト2000円相当

1年以上:2500円相当
3年以上:3000円相当

≪フロイント(6312)≫

100株
1年未満: なし
1年以上:クオカード1000円
3年以上:クオカード2000円

≪ユーシン(6985)≫

100株
1年未満:クオカード1000円
1年以上:クオカード2000円

≪鳥羽洋行(7472)≫

100株:クオカード1000円
3年以上:クオカード2000円

≪スクロール(8005)≫

100株:割引きポイント500ポイント
1年以上:500ポイント追加
2年以上:1000ポイント追加
3年以上:1500ポイント追加

≪ニトリホールディングス(9843)≫

100株:5枚(10%割引き券)
1年以上:10枚(10%割引き券)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2階建ての恐怖 [株投資法]

今から、25年前ぐらい前の話しですが、実家が喫茶店(自営業)をしておりました。その当時、自身の家(2階)にはルールが存在していたのです。
そのルールとは、行ってはいけない場所があるのです。

『はしには行くな!』

幼いながらその意味もわかっておらず、ただ良く言われ続けたことだけ覚えています。
なぜ言われ続けたのか?なぜ言わないといけないのか?何が恐怖かと言えば・・・2階が傾いていたのです。
テーブルに置いたビー玉が一定方向に転がっていくのです。
自身が小・中学生だったので、傾いている訳も考えることもなく、部屋が斜めになっていることをはしゃいでいました。当然傾いている側に行って遊んでおり、今考えると大変危険な行為です。
その傾いた家(欠陥住宅)は、15年ぐらい前に白アリに占拠され、取り壊しが決定し立て直したのです。

良く考えず、知らずに行動することは大変危険なことです。

株取引にも2階建てがあるのをご存知でしょうか?自身は知らずに実行して、大変痛い目にあいました。
信用取引はレバレッジをかけて大きなお金で株投資ができるようになります。
担保として現金・株式(代用80%)で始めることができ、自身も利用していました。
10年ぐらい前はP店の店員であり毎月収入があったので、遊び(ギャンブル)として株式投資をしていたのです。
当時は株高で良くわからず、買っていたのですが儲かっていました。
始めは担保を現金で用意していたのですが、慣れてくると担保を株式にしていまいました。
信用維持率も50%ぐらいを目安に銘柄数(4.5銘柄)も少なく、1~2000万ぐらい購入していました。
そこでやってはいけない2階建てをしていたのです、それは担保株式を信用取引と同一銘柄にする・・・。

信用取引開設時にもリスクが高いと説明書きされているのに、良く読まず理解もなくやってしまいました。
結果はリーマンショック直撃です。毎日が連続下げで追証発生し銀行口座からお金を工面し、仕事も手につかず株価を見るのも嫌でした。それでも何日か後に再度、追証が発生しお金が足りなくなったのです。毎月の月収では追いつかず、とうとうカードキャッシングです。4枚ぐらいから200万近く借りて、追証資金に回しました。かなりやばかったのですが、どうすべきかを考えたり、相談できる人もおらずただ時間が過ぎました。金の用意ができないことに気づき、追証の強制決済を意識した時に自身で売るしかないと気付きました。

その後は、現物・信用株式を売却し借金返済したのでした。2.3カ月で証券・銀行口座のお金は20%ぐらいになってしまいました(700万j損)。今当時のことを思い起こすと引き返したので良かったと思っています。あのまま継続すると追証⇒強制決済してしまってましたので、さらに深刻な損失だったかと思います。

良く考えず知らずに行動する自身の愚かさを実感した体験談です。やはり同意書等のチェックするものには、理由があるのです。いろいろなことで理由を考えることが落とし穴にはまる可能性が減ります。

信用取引をやっている方で担保が株の場合は、維持率高めと2階建てだけはやめた方が良いかと思います。この経験から今では分散投資になってしまったのです(^^)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016 クロス予定⇒報告予定(2/19更新) [株投資法]

クロス取引をする予定銘柄、後日銘柄結果報告をします。


>>>2016/12 株取引<<<

12月は権利付最終日27日(購入日)、権利落ち日は28日(売却日)です。


ーーーー過去実践⇒報告予定----
【2016年12月】
≪福田組(1899)≫

株価:1249
100株:クオカード5000円分

≪コカウエスト(2579)≫

株価:3435
100株:2700円分(優待ポイント)

≪大塚HD(4578)≫

株価:5100
100株:3000円相当(自社製品)

≪アース製薬(4985)≫

株価:4980
100株:2000円相当(自社製品)

≪Tナカヤマ(9830)≫

株価:4930
100株:5000円相当(カタログギフト)
【2016年11月】
≪コスモス(3349)≫

株価:21080円
100株:お買い物券5000円分

【2016年10月】

≪学情(2301)≫

株価:1145
100株:500円分(クオカード)

≪パーク24(4666)≫

株価:3345
100株:2000円相当(タイムズチケット)

≪トップカルチャー(7640)≫

株価:485
500株:1000円相当(TUTAYAギフト券)
1500株:2000円相当(TUTAYAギフト券)

≪荻原工業(7856)≫

株価:2450
100株:1000円相当(カタログギフト)

≪TASAKI(7968)≫

株価:1512
100株:10%引き券(2枚)
500株:10%引き券(4枚)

≪正栄食(8079)≫

株価:1666
100株:お菓子詰め合わせ(小)
1000株:お菓子詰め合わせ(大)

割引き券
1000株:50%割引(1枚)
3000株:(2枚)
5000株:(3枚)
10000株:(5枚)

≪エイチ・アイ・エス(9603)≫

株価:2864
100株:2000円相当
500株:4000円相当
1000株:6000円相当

≪泉洲電(9824)≫

株価:1661
100株:1000円分(クオカード)

【2016年9月】
9/28:今月も制度信用でのクロス取引実施しました、注文時に貸株注意銘柄とでるのでびくびくしていますTT
≪プリマハム(2281)≫

株価:373
1000株:3000円(自社商品)

≪イートアンド(2882)≫

株価:2087
100株:3000円(自社商品)
500株:9000円
1000株:18000円

≪コロワイド(7616)≫

株価:1890
500株:1万ポイント(自社商品OR食事券)

≪OUGHD(8041)≫

株価:259
1000株:3500円(自社商品)
5000株:7000円

【2016年8月】
8/28:今回はたくさん購入しました。9月も多いみたいなので期待です!
≪コシダカホールディングス(2157)≫

株価:1820
100株:5000円分(優待券)もしくは、3000円分(カタログギフト)
1000株:5000円分(優待券)もしくは、5000円分(カタログギフト)

≪ワッツ(2735)≫

株価:1034
100株:ワッツセレクト10点
1000株(もしくは、100株以上3年以上継続保有):ワッツセレクト20点

≪クリエイトHD(3387)≫

株価:1031
100株:優待3000円分
500株:優待6000円分
1500株:優待15000円分
4500株:優待30000円分

≪サイゼリア(7581)≫

株価:2236
100株:2000円相当(イタリア食材)
500株:1万円相当(食材orお菓子orワインのいずれか1点)
1000株:2万円相当(食材orお菓子orワインのいずれか2点)

≪リンガーハット(8200)≫

株価:2361
100株:1080円相当(食事券)
300株:3780円相当(食事券)
500株:6480円相当(食事券)
1000株:13500円相当(食事券)
2000株:27000円相当(食事券)

≪大庄(9979)≫

株価:1510
100株:2500円相当(食事券)orギフト
500株:5000円相当(食事券)orギフト
1000株:10000円相当(食事券)orギフト

≪一般・西松屋チェーン(7545)≫

株価:1407
100株:1000円相当(買い物券)
500株:3000円相当(買い物券)
1000株:5000円相当(買い物券)
(ショップ価格:500円⇒350円)


【2016年7月】

7/18:今月末は鳥貴族(3193)、丸善CHIホールディングス(3159)で凌ごうと思います。

7/9:7/20確定分のダイドードリンコ(2590)を購入しとこうと思います。

≪丸善CHIホールディングス(3159≫

株価:383
100株:1000円分
(ショップ価格:1000円⇒700円)

≪鳥貴族(3193)≫

株価:2010
500株:5000円分の食事券
(ショップ価格:1000円分⇒800円)

≪ダイドードリンコ(2590・権利日20日)≫

株価:5540
100株:3000円分の飲み物


【2016年6月】

6/27
今回は②銘柄ホットランド(3196)500株、穴吹興産(8928)1000株クロスしています。近くのガソリンスタンドでのクオカードが使えなくなりそうです(TT)別のガソスタで使えれば良いのですが・・・。

6/15
6/20が権利日のゲンキー(2772)をクロスの為、購入しています、貸株注意銘柄だったので結果が恐いですが・・・。長期保有でグレードアップもあるようです。

6/8
今月は購入資金が乏しく手をだせそうにありません、何とか工面したいのですが・・・。

≪ホットランド(3196)≫

株価:950
100株:1500円相当
500株:7500円相当
1000株15000円相当

≪穴吹興産(8928)≫

株価:240
1000株:うどんセット(3000円分)

≪ゲンキー(2772)≫

株価:3355
100株:3000円のカタログギフト
もしくは
<保有期間:2年未満>
100株:5000円分の株主割引券
<保有期間:2年以上>
100株:10000円分の株主割引券

【2016年5月】

5/20
月末優待は魅力的な物がなさそうですが、③銘柄を予定しています。
5/14
カゴメの優待で応募していた抽選で苗が当たりました、トマトができればと植えています。

10日、ツルハホールディング(3391)のクロスを実施しました。権利確定日が月末でない銘柄は危険ですが、購入してしまいました。クスリのアオキ(3398)(権利確定日5/20)をクロスしようと思います
≪サカタノタネ(1377)≫

株価:2620
100株:500円分カタログ

≪ジェイコムHD(2462)≫

株価:2542
100株:クオカード1000円

≪小津産業(7487)(未確定)≫

株価:2080
200株:2500円相当ティシュ

≪ツルハホールディング(3391)(権利付確定日5/15)≫

株価:10810
100株:2500円相当買い物券
     +5%引券

≪クスリのアオキ(3398)(権利確定日5/20)≫

株価:6370
100株:5%割引き、もしくは2000円相当商品


【2016年4月】

≪くらコーポレーション(2695)≫

株価:4990
200株:5000円相当食事券

≪テンポス(2751)≫

株価:1898
100株:食事券8000円分

【2016年3月】

≪大阪製鉄(5449)≫
株価:1862
100株:クオカード1000円分

≪エレコム(6750)(配当関連費未確定分≫
株価:1815
100株:クオカード1000円分
     +カタログ品2000円分

≪全国保証(7164))≫
株価:3785
100株:クオカード5000円分

≪エスリード(8877))≫
株価:1120
100株:チョイスギフト3000円分

【2016年2月】

≪サッポロDGS(2786)(権利確定日2/15))≫(配当関連費未確定分≫
株価:2281
100株:5%割引株主優待カード
     +1500円分

≪ウエルシアHD(3141)≫
株価:5520
100株:買い物券3000円分

≪しまむら(8227)(権利確定日2/20)≫
株価:122240
100株:買い物券2000円分
≪イオンモール(8905)≫
株価:1549
100株:イオンギフトカード3000円分

【2016年1月】

≪ダイドードリンコ(2590)(権利確定日1/20)≫
株価:5400
100株:自社商品3000円分

【2015年12月】

≪アウトソーシング(2427)≫
株価:3010
100株:クオカード2000円分

≪カゴメ(2811)≫
株価:2106
100株:自社詰め合わせ1000円分

【2015年11月】

≪コスモス(3349)≫
株価:17820
100株:買い物券4000円分

≪モリト(9837)≫
株価:896
100株:クオカード1000円分

【2015年10月】

≪学情(2301)≫
株価:1126
100株:クオカード500円分

≪パーク24(4666)≫
株価:2456
100株:タイムズサービス券2000円分

≪ファースト住建(8917)≫
株価:1381
100株:クオカード500円分

≪泉洲電業(9824) ≫
株価:1799
100株:図書カード1000円分

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

こだわる理由(クロス取引②) [株投資法]

株式には優待と配当利回りがあります、

優待利回り=配当利回りだった場合、得られるお金の違いをご存知でしょうか?

配当で貰う場合は、配当金ー税金(20.315%)
優待の場合はそのまま、同じ金額だった時は税金の分だけ違いがでます。

例)配当と優待2000円である時

配当 1593円
優待 2000円

しかも、クロス取引で経費が譲渡益に換算される為、

クロス取引で優待2000円を経費2000円で取得したと考えると
年間譲渡益がある場合は

優待2000円をもらえると同時に
経費2000円が譲渡益に換算される為、還付金407円戻ってきます。

このように考えると年間利益が出ている場合は積極的にクロス取引をすることで税金を減らし利益を増やす事ができます。



>>>クロス取引は実際何の為にするのか?(クロス取引③)<<<
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 株投資法 ブログトップ