So-net無料ブログ作成

パチンコ・スロットで勝つためにどうすれば良いのか? [P店]

パチンコで負けている人は多いかと思います。
依存症の業界ですので、負けても行ってしまいます。
自分も依存症になると思います。
(生活のお金に影響が出ていない為、問題ありませんが)
負けて当然の産業ですから、負けて当たり前です。

ただより良く遊ぶと考えた時、勝つ知識を入れることと
ある程度・勝つ行動することが必要不可欠となります。
めんどくさいことですが、しなくてはいけません。

なぜ遊ぶだけなのに必要なのでしょうか?答えは平等ではないからです。

宝くじのように完全な運だけで作用する分野であればする必要はありません。

ただ、パチンコ・スロットは知識・行動で運以外の
部分で差がついてしまいます。知らないと大きく負けてしまうからです。

実際、店舗勤務時に朝一にジャグラーの設定変更を見抜く為に指紋まで見てました。
(その為、手袋をはめて設定変更する羽目に…)

昨年・今年は収支はどのくらいですか?と質問した時、
答えられるでしょうか?

なんとなくの数字しか言えないと思います。
正確な数字が言える方はセミプロ以上で+収支かと思います。

今回の目的は、現在年100万負けている場合、年20万になればと思い書いています。
こういった改善することも資産形成の上で大変重要です。

実際100万負け⇒20万負けにする方法とは

①打つ時間を5分の1に減らす。

②同じ時間を打ち80万の収支をとんとんにする。

①②で収支は同じ年‐20万ですが感覚的な違いがあります。
それは勝つことが多くなり勝率アップ、収支改善ということです。

①は答えではなく単なる対処方法なので②について書きます。

1.打つ機種の詳細情報を把握する。
2.感覚・運を頼りとするのではなく、情報・データを重視する。
3.振り返りデータ分析する。

足元をみてみるでも書きましたが、3.振り返るという作業が重要になります。
自身は当然付けており、年間・機種・月間・ホール別で収支入力して、時給換算もできています。慣れるまではめんどくさいかもしれませんが、やる必要性は高いです。

2015年 1391時間
2016年  442時間

実際に年1400時間近く打っていますが全機種を平均的に打っているわけではなく、偏った機種を打っています。
なぜかというと収支(時給)が高い為です。

運だよねと片付けられそうですが、実際は違います。
ホール・機種ごと還元率が決められていますが、
その中には勝ちやすい機種・負けやすい機種が存在します。

営業日でも還元率が違う為、次回の立ち回りに生かせます。
(月末が厳しい・実際に7のつく日なのに負けている等)

収支管理票はいろいろあるとおもいますが、
自身が無料で収支管理しているのがk-navi 、情報収集(有料)も大事ですが振り返ることも大事です。
店・機種・日で還元率が違う為、何かを発見できれば大きく収支が変わります。
(時給が低い店は還元率が低い可能性が高いです)

収支が悪い人は自身を把握するためにも、早く収支をつけ始めることが重要です。
(無料登録後、アプリからの入力で入力が楽になります。)


次回、機種ごとに還元率が違う理由?を書きたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。